文化部が台湾書籍の海外翻訳出版に補助金支給、申請受付中(~9/30)

文化部が台湾書籍の海外翻訳出版に補助金支給、申請受付中(~9/30)
  「文化部翻訳出版補助作業要点」

 文化部(日本の文部科学省に相当)は、台湾原作の作品が海外でより多く翻訳出版され、海外の方々に台湾の出版品の多元性を広く知っていただくために、翻訳出版を希望される海外の出版事業者または外国籍の翻訳者に補助金を支給します。9月30日までこの補助金の申請を受け付けています。

1.申請者資格:
 当該国の法令に基づいて合法的に登記または設立された出版事業(法人)または翻訳に従事する外国人。

2.補助条件:
(一) 翻訳される作品は、中華民国籍を有する台湾の作家が、中国語の正体字(繁体字)で原作出版した作品。
  (例:フィクション、ノンフィクション、絵と文で構成された作品など。但し、作品選集などは含まない)
(二) 補助が支給される翻訳作品は、中国語圏以外で初めて出版されるものを優先する。
(三) 申請事業者が申請年度において送付する申請案については、数量の限定はないが、当該年度に同一の申請事業者に支給される補助は多くても3案に限られる。
(四) 補助が支給される翻訳作品は、すでに翻訳の出版許可を取得したものであり、補助が受理された年度の翌年から2年以内に出版(当該年の10月末までに出版)を完成させなければならない。

3.補助項目と金額:
(一) 原作の著作財産権の使用料、翻訳費用、図書製作費など。
(二) 翻訳出版の補助額は1部あたり台湾ドル50万元(所得税および銀行振込み費用を含む)を上限とする。

4.申請期間: 9月1日~9月30日

5.結果発表日: 12月15日以前
        審査決定後、公告すると共に補助金受給者に直接通知する。

6.申請方法:オンライン申請
   申請期間中に文化部のウェブサイト「BOOKS FROM TAIWAN 」
http://booksfromtaiwan.tw/)から申し込む。申請する際に、:
(一) 申請表および経費予算表に記入する。申請表は中国語の正体字または英語で記入すること。
(二) 提出書類(PDF方式)
 ① 原作の著作財産権人が翻訳出版を許可した書類。申請書類には著作使用料(台湾ドルで記入)を明記すること。
 ② 申請人が当該国の法令に基づいて合法的に登記あるいは設立された出版事業(法人)の場合は、当該国政府の法令規定に合致した設立または登記証明を提出すること。
 ③ 申請人が翻訳に携わる外国籍の人である場合には、申請人と出版者が調印した翻訳契約の書類を提出すること。

 詳細はウェブサイト「BOOKS FROM TAIWAN 」をご参照ください。

【文化部 2017年8月】