一覧: Home > 活動情報
辻洋・大阪府立大学校長が陳訓養・駐大阪弁事処処長を訪問

辻洋・大阪府立大学校長が陳訓養・駐大阪弁事処処長を訪問 - 台北駐大阪経済文化弁事処 Taipei Economic and Cultural Office in Osaka

8月7日に辻洋・大阪府立大学校長が陳訓養・駐大阪弁事処処長を訪問、台日の学術教育交流についての意見交換を行った。

辻校長は現在淡江大学に留学生を派遣していることに触れ、8月にも台湾師範大学の学生訪日団や交通大学と教授1名の交換派遣を行うとした。また、昨年5月に台湾成功大学で行われた台日大学の校長が集まったフォーラムでは特定のテーマで講演が行われた、台湾とは頻繁に交流を行っている。

大阪府立大学は現在すでにわが国の中央大学、台南大学、台湾師範大学、台北科技大学、淡江大学、中興大学、台湾工業技術研究所、東華大学、台湾海洋大学及び交通大学の10大学と交流協定を結んでおり、辻校長も過去に何度も台湾は訪れている。陳処長は大阪府立大学がよい大学交流の手本であると述べ、今後継続して交流を行うことを期待した。

 

Jpeg

訪問の様子 左:辻校長 右:陳処長

 

Jpeg

訪問の様子