活動剪影
4月11日、台北駐日経済文化代表処の許世楷・(駐日)代表は、「内外ニュース社」主催による「関西懇談会」の招聘を受け、大阪において「台日関係の現状と展望」と題する講演を行った。許・代表は、「現在、台日関係は、1972年の国交断絶以来、最も良好な状態にある。これについては、陳水扁総統、李登輝・前総統、および日本の交流協会台北事務所の池田維・代表も同様の見かたをしている」と述べた。
許世楷・駐日代表が、大阪で「台日関係の現状と展望」について講演
4月11日、台北駐日経済文化代表処の許世楷・(駐日)代表は、「内外ニュース社」主催による「関西懇談会」の招聘を受け、大阪において「台日関係の現状と展望」と題する講演を行った。許・代表は、「現在、台日関係は、1972年の国交断絶以来、最も良好な状態にある。これについては、陳水扁総統、李登輝・前総統、および日本の交流協会台北事務所の池田維・代表も同様の見かたをしている」と述べた。