活動剪影
9月19日、東京の有楽町にある日本外国特派員協会(FCCJ)で台北駐日経済文化代表処とFCCJの共催による「TAIWAN Night(台湾の夜)」が開催された。当日は羅坤燦・駐日代表処代表代理があいさつを行い「台湾は豊な自然と文化的風景が凝縮されており、航空面での交通もきわめて発達している。また、この50年間、台湾は世界に名だたる経済上の奇跡を実現させ『Made in TAIWAN』の製品を全世界に向けて輸出し、世界第16位の貿易大国ともなった。日本から台湾へはわずか3時間で到着するという地理的に近い関係から、昨年日本から台湾を訪問した旅行客は116万人にも上った。台湾は24時間楽しめる旅行環境が整い、安全、快適、外国人に対して親切、友好的で人々の人情が非常に厚い」とアピールした。
日本外国特派員協会で「TAIWAN Night(台湾の夜)」が開催
9月19日、東京の有楽町にある日本外国特派員協会(FCCJ)で台北駐日経済文化代表処とFCCJの共催による「TAIWAN Night(台湾の夜)」が開催された。当日は羅坤燦・駐日代表処代表代理があいさつを行い「台湾は豊な自然と文化的風景が凝縮されており、航空面での交通もきわめて発達している。また、この50年間、台湾は世界に名だたる経済上の奇跡を実現させ『Made in TAIWAN』の製品を全世界に向けて輸出し、世界第16位の貿易大国ともなった。日本から台湾へはわずか3時間で到着するという地理的に近い関係から、昨年日本から台湾を訪問した旅行客は116万人にも上った。台湾は24時間楽しめる旅行環境が整い、安全、快適、外国人に対して親切、友好的で人々の人情が非常に厚い」とアピールした。