活動剪影
 昨年のF4に続き、台湾観光のイメージキャラクターとなった台湾のトップアイドルグループ「飛輪海(フェイルンハイ)」が、12月10日、交通部観光局の頼瑟珍・局長と共に東京都内のホテルで就任披露の記者会見を行った。台湾のお勧めの場所はどこかとの質問に辰亦儒(ケルビン、写真左1)は台中、汪東城(ジロー、写真左2)は故宮博物院、呉尊(ウーズン、写真右1)は台湾最南端の墾丁、炎亜綸(アーロン、写真右2)は東海岸にある宜蘭を上げた。写真左3は頼瑟珍・局長、写真右3は台北駐日経済文化代表処の馮寄台・代表
台湾観光イメージキャラクター「飛輪海」が観光局長と共に来日
昨年のF4に続き、台湾観光のイメージキャラクターとなった台湾のトップアイドルグループ「飛輪海(フェイルンハイ)」が、12月10日、交通部観光局の頼瑟珍・局長と共に東京都内のホテルで就任披露の記者会見を行った。台湾のお勧めの場所はどこかとの質問に辰亦儒(ケルビン、写真左1)は台中、汪東城(ジロー、写真左2)は故宮博物院、呉尊(ウーズン、写真右1)は台湾最南端の墾丁、炎亜綸(アーロン、写真右2)は東海岸にある宜蘭を上げた。写真左3は頼瑟珍・局長、写真右3は台北駐日経済文化代表処の馮寄台・代表