活動剪影
9月1日午後、宮城県東京事務所の今野光則・所長(写真左2)ならびに同所職員2名、宮城県日台親善協会会長の相沢光哉・宮城県議会議員、宮城県栗原市の白鳥貞夫・企画部次長(写真左1)が台北駐日経済文化代表処を訪れ、台湾の台風8号(モーラコット)被害に対する慰問の言葉と共に、宮城県からの義援金150万円、佐藤勇・栗原市長からのメッセージならびに栗原市からの義援金50万円、宮城県日台親善協会からの義援金10万円をそれぞれの代表から馮寄台・駐日代表(写真右)に手渡した。
宮城県・栗原市・宮城県日台親善協会が台湾の台風災害に義援金を贈呈
9月1日午後、宮城県東京事務所の今野光則・所長(写真左2)ならびに同所職員2名、宮城県日台親善協会会長の相沢光哉・宮城県議会議員、宮城県栗原市の白鳥貞夫・企画部次長(写真左1)が台北駐日経済文化代表処を訪れ、台湾の台風8号(モーラコット)被害に対する慰問の言葉と共に、宮城県からの義援金150万円、佐藤勇・栗原市長からのメッセージならびに栗原市からの義援金50万円、宮城県日台親善協会からの義援金10万円をそれぞれの代表から馮寄台・駐日代表(写真右)に手渡した。