活動剪影
 7月21日に挑戦者、結城聡・九段を3連勝で下し、「碁聖」位の四連覇を成し遂げた張栩・碁聖の「第34期碁聖就位式」が、9月29日、東京都内のホテルで盛大に開催され、張栩碁聖の師である林海峰・名誉天元ら数多くの囲碁界関係者が出席した。台北駐日経済文化代表処の馮寄台・駐日代表は来賓あいさつの中で、「張栩君は現在、碁聖・名人・十段・天元・王座の各タイトルを手にする偉業を達成されたが、日本で鍛えられ、立派な活躍をされており、これは台日交流の緊密さを象徴するものである。台湾の優秀な人材が、日本の充実した環境の中で育てられ、世界に貢献する業績を築き上げたことは、台日友好親善の成果である。このような相互の民間協力、交流は、両国の友好の基盤を築き上げるものであると期待している」と述べた。
四連覇を達成した張栩・碁聖の就位式が東京で盛大に開催
7月21日に挑戦者、結城聡・九段を3連勝で下し、「碁聖」位の四連覇を成し遂げた張栩・碁聖の「第34期碁聖就位式」が、9月29日、東京都内のホテルで盛大に開催され、張栩碁聖の師である林海峰・名誉天元ら数多くの囲碁界関係者が出席した。台北駐日経済文化代表処の馮寄台・駐日代表は来賓あいさつの中で、「張栩君は現在、碁聖・名人・十段・天元・王座の各タイトルを手にする偉業を達成されたが、日本で鍛えられ、立派な活躍をされており、これは台日交流の緊密さを象徴するものである。台湾の優秀な人材が、日本の充実した環境の中で育てられ、世界に貢献する業績を築き上げたことは、台日友好親善の成果である。このような相互の民間協力、交流は、両国の友好の基盤を築き上げるものであると期待している」と述べた。