活動剪影
2010年10月20日に東京市ヶ谷の日本棋院で行われた「第29期女流本因坊戦」第3局で、挑戦者の向井千瑛四段に3連勝し、同タイトルの4連覇を果たした台湾出身の女流囲碁棋士、謝依旻(しゃいみん)・女流本因坊の「第29期 女流本因坊就位式」が1月21日、共同通信社および日本棋院の主催により東京都内のホテルで盛大に開催された。同就位式に出席した、台北駐日経済文化代表処の馮寄台・駐日代表は、「謝さんの本因坊の就位は、我々台湾人の誇りでもあり、囲碁を通して両国の文化交流がさらに深まるよう祈っている」とあいさつした。また、謝・女流本因坊は謝辞の中で、今年行われる同タイトル戦について「今回の対局も内容が難しく勝ちきることは非常に大変だと感じるシリーズになると思うが、一局一局大切に打ち、頑張っていきたい。今後も今以上に実力をつけ頑張っていきたい」と抱負を述べた。
4連覇を果たした謝依旻・女流本因坊の就位式が開催
2010年10月20日に東京市ヶ谷の日本棋院で行われた「第29期女流本因坊戦」第3局で、挑戦者の向井千瑛四段に3連勝し、同タイトルの4連覇を果たした台湾出身の女流囲碁棋士、謝依旻(しゃいみん)・女流本因坊の「第29期 女流本因坊就位式」が1月21日、共同通信社および日本棋院の主催により東京都内のホテルで盛大に開催された。同就位式に出席した、台北駐日経済文化代表処の馮寄台・駐日代表は、「謝さんの本因坊の就位は、我々台湾人の誇りでもあり、囲碁を通して両国の文化交流がさらに深まるよう祈っている」とあいさつした。また、謝・女流本因坊は謝辞の中で、今年行われる同タイトル戦について「今回の対局も内容が難しく勝ちきることは非常に大変だと感じるシリーズになると思うが、一局一局大切に打ち、頑張っていきたい。今後も今以上に実力をつけ頑張っていきたい」と抱負を述べた。