活動剪影
6月20日、三村申吾・青森県知事(写真左1)は青森県の田沢俊明・東京事務所長、馬場良夫・観光国際戦略局長ら県関係者および青森県りんご輸出協会の太田一民・理事長、ミスりんご(左2)を伴い、東京・白金台にある台北駐日経済文化代表処を訪れ、馮寄台・代表(右1)と会見した。三村・知事は会見の冒頭で、6月13日に台湾の政府が青森県など東北5県の渡航警戒レベル「赤色(渡航すべきでない)」の解除を発表したことに感謝の意を表明し、「青森県と台湾とは、りんごを通して長期にわたる交流が続いている」と述べ、今年秋・冬の青森りんごの輸出最盛期に向けて、円滑な輸入が行われるよう支援を要請した。馮・駐日代表は台湾からの観光客数について言及し、「現在、台湾から日本への観光客は少しずつ回復しているところであり、台湾では政府が自国民に対して、日本への観光をアピールしている」と説明した。
三村申吾・青森県知事がミスりんごらと共に駐日代表処を訪問
6月20日、三村申吾・青森県知事(写真左1)は青森県の田沢俊明・東京事務所長、馬場良夫・観光国際戦略局長ら県関係者および青森県りんご輸出協会の太田一民・理事長、ミスりんご(左2)を伴い、東京・白金台にある台北駐日経済文化代表処を訪れ、馮寄台・代表(右1)と会見した。三村・知事は会見の冒頭で、6月13日に台湾の政府が青森県など東北5県の渡航警戒レベル「赤色(渡航すべきでない)」の解除を発表したことに感謝の意を表明し、「青森県と台湾とは、りんごを通して長期にわたる交流が続いている」と述べ、今年秋・冬の青森りんごの輸出最盛期に向けて、円滑な輸入が行われるよう支援を要請した。馮・駐日代表は台湾からの観光客数について言及し、「現在、台湾から日本への観光客は少しずつ回復しているところであり、台湾では政府が自国民に対して、日本への観光をアピールしている」と説明した。