活動剪影
「真の若者交流を通じて明日の日台新時代を拓く」をテーマに日本全国の中学・高校・大学生から広く作文、書道、絵画などを募集し、審査により選出された「第9回日台文化交流青少年スカラシップ」受賞者の表彰式が3月26日、東京・白金台の台北駐日経済文化代表処代表公邸で開催された。表彰式では台北駐日経済文化代表処の陳調和・駐日副代表(前列右3)があいさつし、「実際の体験を通してさらに台湾を深く理解し、将来日台交流の架け橋として活躍していただきたいと期待している」と述べ、受賞者らの台湾研修旅行出発を祝福した。表彰式と壮行会を終えた受賞者一行はこの日、5泊6日の台湾研修旅行へと出発した。
「第9回日台文化交流青少年スカラシップ」の表彰式が駐日代表処で開催
「真の若者交流を通じて明日の日台新時代を拓く」をテーマに日本全国の中学・高校・大学生から広く作文、書道、絵画などを募集し、審査により選出された「第9回日台文化交流青少年スカラシップ」受賞者の表彰式が3月26日、東京・白金台の台北駐日経済文化代表処代表公邸で開催された。表彰式では台北駐日経済文化代表処の陳調和・駐日副代表(前列右3)があいさつし、「実際の体験を通してさらに台湾を深く理解し、将来日台交流の架け橋として活躍していただきたいと期待している」と述べ、受賞者らの台湾研修旅行出発を祝福した。表彰式と壮行会を終えた受賞者一行はこの日、5泊6日の台湾研修旅行へと出発した。