活動剪影
台北駐日経済文化代表処の沈斯淳・駐日代表(写真中央)は6月14日、東京都内のホテルで開かれた日本の超党派国会議員からなる「日華議員懇談会」(日華懇)の議員総会に出席した。同総会には平沼赳夫・日華懇会長(左)、藤井孝男・日華懇幹事長(右)をはじめとする日本の与野党国会議員らが出席し、沈代表を歓迎した。日本語で挨拶した沈代表は、「今年5月30日に駐日代表に着任し、今その責任の重さを深く感じている。台湾では外交部の事務次官を務め、台日間の業務を注視していた。平沼会長ならびに議員の先生方が、長年にわたり台日関係の推進にご尽力いただいたことも、十分に理解している」と述べ、日華懇の議員らに感謝の意を示した。
沈斯淳・駐日代表が日華懇議員総会で挨拶
台北駐日経済文化代表処の沈斯淳・駐日代表(写真中央)は6月14日、東京都内のホテルで開かれた日本の超党派国会議員からなる「日華議員懇談会」(日華懇)の議員総会に出席した。同総会には平沼赳夫・日華懇会長(左)、藤井孝男・日華懇幹事長(右)をはじめとする日本の与野党国会議員らが出席し、沈代表を歓迎した。日本語で挨拶した沈代表は、「今年5月30日に駐日代表に着任し、今その責任の重さを深く感じている。台湾では外交部の事務次官を務め、台日間の業務を注視していた。平沼会長ならびに議員の先生方が、長年にわたり台日関係の推進にご尽力いただいたことも、十分に理解している」と述べ、日華懇の議員らに感謝の意を示した。