活動剪影
台湾出身の謝依旻・棋士の「第31期女流本因坊就位式」が、1月25日に共同通信社、日本棋院の主催により、都内のホテルで盛大に開催された。この日、来賓として出席した駐日代表処の沈斯淳・代表は、あいさつの中で「台湾出身の謝さんの、この数年来の日本囲碁界における活躍は顕著なものがある。これは謝さんの天分ならびに囲碁に対する自身の情熱と努力などによるものである。謝さんの輝かしい業績は、台日間の緊密な交流の成果でもある」と述べた。謝・女流本因坊は謝辞の中で、「今回6回目の獲得ができて嬉しい。対局内容も自分としては上手く打てたシリーズだった。今後も連覇したいのでさらに努力し精進していきたい」と抱負を述べた。
6連覇を果たした謝依旻棋士の「第31期女流本因坊就位式」が盛大に開催
台湾出身の謝依旻・棋士の「第31期女流本因坊就位式」が、1月25日に共同通信社、日本棋院の主催により、都内のホテルで盛大に開催された。この日、来賓として出席した駐日代表処の沈斯淳・代表は、あいさつの中で「台湾出身の謝さんの、この数年来の日本囲碁界における活躍は顕著なものがある。これは謝さんの天分ならびに囲碁に対する自身の情熱と努力などによるものである。謝さんの輝かしい業績は、台日間の緊密な交流の成果でもある」と述べた。謝・女流本因坊は謝辞の中で、「今回6回目の獲得ができて嬉しい。対局内容も自分としては上手く打てたシリーズだった。今後も連覇したいのでさらに努力し精進していきたい」と抱負を述べた。