活動剪影
東京・白金台の台北駐日経済文化代表処で11月22日、「ラリーニッポンin台湾」壮行記者会見が開催された。同記者会見には、沈斯淳・台北駐日経済文化代表処代表(左2)、小林雄介・ラリーニッポン代表理事(右2)、江明清・台湾観光協会東京事務所長(左1)、小林幸子・台湾観光親善大使(左3)、土肥康保・陽明日本株式会社取締役副社長(右1)らが出席した。「ラリーニッポンin台湾」は、日本のクラシックカー走行イベント「ラリーニッポン」の初の海外イベントとなるもので、11月28日~12月1日に台湾で開催される。同イベントは、1974年以前に製造されたクラシックカー60台が11月28日から4日間かけて台湾を一周するもので、28日午前に台北の総統府前をスタートし、12月1日にゴールの台北・中正紀念堂に到着を予定している。
台北駐日経済文化代表処で「ラリーニッポンin台湾」壮行記者会見が開催①
東京・白金台の台北駐日経済文化代表処で11月22日、「ラリーニッポンin台湾」壮行記者会見が開催された。同記者会見には、沈斯淳・台北駐日経済文化代表処代表(左2)、小林雄介・ラリーニッポン代表理事(右2)、江明清・台湾観光協会東京事務所長(左1)、小林幸子・台湾観光親善大使(左3)、土肥康保・陽明日本株式会社取締役副社長(右1)らが出席した。「ラリーニッポンin台湾」は、日本のクラシックカー走行イベント「ラリーニッポン」の初の海外イベントとなるもので、11月28日~12月1日に台湾で開催される。同イベントは、1974年以前に製造されたクラシックカー60台が11月28日から4日間かけて台湾を一周するもので、28日午前に台北の総統府前をスタートし、12月1日にゴールの台北・中正紀念堂に到着を予定している。