活動剪影
台日漁業委員会第2回会議が12月26日、東京都内で開催された。今回の第2回会議では、「台日漁業協議」の適用水域における漁船操業ルール等に関して意見交換し、「協議適用水域」における漁船の操業状況および規則等についてさらに踏み込んで議論を行った。同会議には台湾と日本の漁業委員会代表団らが出席し、冒頭では、台湾側代表の周学佑・台北駐日経済文化代表処政務組長(部長)(写真左)と日本側代表の小松道彦・交流協会本部総務部長(右)が握手を交わした。
台日漁業委員会第2回会議が東京でスタート
台日漁業委員会第2回会議が12月26日、東京都内で開催された。今回の第2回会議では、「台日漁業協議」の適用水域における漁船操業ルール等に関して意見交換し、「協議適用水域」における漁船の操業状況および規則等についてさらに踏み込んで議論を行った。同会議には台湾と日本の漁業委員会代表団らが出席し、冒頭では、台湾側代表の周学佑・台北駐日経済文化代表処政務組長(部長)(写真左)と日本側代表の小松道彦・交流協会本部総務部長(右)が握手を交わした。