活動剪影
台湾の慈善団体「阿弥陀仏ケアセンター(阿彌陀佛関懐中心、以下ACC)」アフリカ執行委員会の陳阡蕙・執行長(写真前列右6)および林青嶔・秘書長(同3)、ACCで生活するアフリカの孤児たち13名、ACCのボランティアたちは、7月5日に東京池袋で開催されるチャリティーイベント「アフリカの子供たちからの贈り物」東京公演に先立ち、7月3日、東京白金台にある台北駐日経済文化代表処の代表公邸に沈斯淳・代表(同8)を表敬訪問した。沈・代表はあいさつの中で、「ACCの子供たちとは台北で初めて会って以来、昨年、今年と続けて駐日代表処でこのように一緒に活動ができることは嬉しい」と歓迎し、「今後も常に努力し、人々のために思いやりの心を持ってほしい」と述べた。
東京での「阿弥陀仏ケアセンター」チャリティー公演の出演者らが駐日代表処を訪問
台湾の慈善団体「阿弥陀仏ケアセンター(阿彌陀佛関懐中心、以下ACC)」アフリカ執行委員会の陳阡蕙・執行長(写真前列右6)および林青嶔・秘書長(同3)、ACCで生活するアフリカの孤児たち13名、ACCのボランティアたちは、7月5日に東京池袋で開催されるチャリティーイベント「アフリカの子供たちからの贈り物」東京公演に先立ち、7月3日、東京白金台にある台北駐日経済文化代表処の代表公邸に沈斯淳・代表(同8)を表敬訪問した。沈・代表はあいさつの中で、「ACCの子供たちとは台北で初めて会って以来、昨年、今年と続けて駐日代表処でこのように一緒に活動ができることは嬉しい」と歓迎し、「今後も常に努力し、人々のために思いやりの心を持ってほしい」と述べた。