活動剪影
北海道の高橋はるみ知事(写真左)が7月28日、東京・白金台の台北駐日経済文化代表処を訪問した。沈斯淳・駐日代表(右)は高橋知事の来処を歓迎し、台湾と北海道の相互交流強化に期待を示した。高橋知事は、北海道内の日台親善協会が16団体まで増えたことに言及し、「札幌だけでなく、全道各地域で台湾との友好を盛り上げていこうという機運がある」と述べ、これに対して沈代表は、今後北海道各地の友好団体との協力をより一層強化して台日関係を推進していく考えを示した。さらに沈代表は、「台日間には、観光や経済の交流のほかにも、文化、スポーツ、青少年などの交流が非常に緊密である」と強調し、高橋知事が台湾へ再び訪問することを歓迎する意を表した。
沈斯淳・駐日代表が高橋はるみ・北海道知事と会見
北海道の高橋はるみ知事(写真左)が7月28日、東京・白金台の台北駐日経済文化代表処を訪問した。沈斯淳・駐日代表(右)は高橋知事の来処を歓迎し、台湾と北海道の相互交流強化に期待を示した。高橋知事は、北海道内の日台親善協会が16団体まで増えたことに言及し、「札幌だけでなく、全道各地域で台湾との友好を盛り上げていこうという機運がある」と述べ、これに対して沈代表は、今後北海道各地の友好団体との協力をより一層強化して台日関係を推進していく考えを示した。さらに沈代表は、「台日間には、観光や経済の交流のほかにも、文化、スポーツ、青少年などの交流が非常に緊密である」と強調し、高橋知事が台湾へ再び訪問することを歓迎する意を表した。