活動剪影
7月7日、台北駐日経済文化代表処の余吉政・副代表は、日本華商総会が主催した「日台経済交流についての講演会」で、「台日ビジネスアライアンスについて(戦略補完によるWIN-WIN関係)」をテーマに講演した。余・副代表はこの中で、台湾の経済動向、台日経済交流の近況、台湾の投資環境の魅力、台日産業連携架け橋プロジェクトについて、それぞれ説明した。また、台日間のビジネスを成功させる条件として、戦略的な相互補完があること、競争力のあるビジネスモデルを作ること、強い信頼関係があることが大切だと強調した。その上で、日本から台湾に投資・進出し、台日企業間でお互いに協力し合い、お互いの優位性を確認しながら信頼関係を築き、成功後に中国大陸など第3国に進出することを勧めた。
余吉政・駐日代表処副代表が日本華商総会で台日ビジネス連携について講演
7月7日、台北駐日経済文化代表処の余吉政・副代表は、日本華商総会が主催した「日台経済交流についての講演会」で、「台日ビジネスアライアンスについて(戦略補完によるWIN-WIN関係)」をテーマに講演した。余・副代表はこの中で、台湾の経済動向、台日経済交流の近況、台湾の投資環境の魅力、台日産業連携架け橋プロジェクトについて、それぞれ説明した。また、台日間のビジネスを成功させる条件として、戦略的な相互補完があること、競争力のあるビジネスモデルを作ること、強い信頼関係があることが大切だと強調した。その上で、日本から台湾に投資・進出し、台日企業間でお互いに協力し合い、お互いの優位性を確認しながら信頼関係を築き、成功後に中国大陸など第3国に進出することを勧めた。