着任した謝長廷・駐日代表を蓮舫参議院議員が訪問

着任した謝長廷・駐日代表を蓮舫参議院議員が訪問

 台北駐日経済文化代表処の謝長廷・代表は6月14日、民進党代表代行の蓮舫参議院議員の訪問を受けた。両名は旧知の間柄であったことから、和やかな歓談の場となった。

 訪問の中では、日本の民進党に関する話題や、間もなく公示される日本の参議院議員選挙、台日の選挙の相違点、台湾で発足した蘇嘉全・立法院長を会長とする「立法院台日交流聯誼会」についてなどの話題が挙がった。

 謝代表は、この度の駐日代表就任は、蔡英文総統が日本との関係を重視している表れであり、台日間のさらなる友好促進のために、頑張っていきたいと意欲を語った。

«2016年6月15日»