謝長廷・駐日代表が毎日新聞「こども新聞2017ふゆ号」台湾旅行プレゼント贈呈式に出席

謝長廷・駐日代表が毎日新聞「こども新聞2017ふゆ号」台湾旅行プレゼント贈呈式に出席


謝長廷・駐日代表(右1)、台湾旅行に当選した加藤啓太さん(右4)、齊藤世連さん(左4)

 台北駐日経済文化代表処の謝長廷・駐日代表は2月19日、毎日新聞東京本社で開催された「こども新聞2017ふゆ号」台湾旅行プレゼント贈呈式に出席し、2組の当選者に日本―台湾ペア往復航空券&ペア宿泊券を贈呈した。

 謝・駐日代表は、「台湾を実際に訪れ、体験することにより、今後台湾がより一層身近に感じられる。若い頃からの交流は、次の世代の両国の友好にきっと役立つ。台湾の街を歩けば、あちこちに日本とのつながりを発見でき、台湾の人々とふれ合えば、台日の友好の絆がいかに強いか知ることができる」と挨拶し、素晴らしい台湾旅行となるよう期待した。

 毎日新聞社が発行する「こども新聞2017ふゆ号」には、首都圏地区および北海道地区で「スポーツ」、「文化」、「地域貢献」、「さっぽろ雪まつり」の4つのテーマから台湾を紹介する台湾特集が掲載され、両地区の公立小学校で配布された。首都圏地区では5,005名から応募があり、その中から神奈川県在住の齊藤世連さん(小学3年生)と、千葉県在住の加藤啓太さん(小学6年生)の2組が台湾旅行に当選した。

《2018年2月20日》