アフリカ豚コレラの侵入を防ぐため、違法な豚肉製品を台湾に持ち込んだ者は、最高100万台湾元の罰金を科す

 台湾での口蹄疫およびアフリカ豚コレラの拡大を防ぐため、行政院農業委員会動植物防疫検査局は、勝手に豚肉製品を携帯して入国すると、最高100万台湾元の罰金を科すと発表した。
 最近アフリカ豚コレラの感染が拡大しており、人が肉製品を持ち込むこと等により、広がる可能性があるため、我が政府は、肉製品、動物の密輸、またそれらの製品を国内に持ち込まないよう呼びかけている。また伝染病発生国畜産場には立ち寄らないで下さい
アフリカ豚コレラの詳細については、行政院農業委員会動植物防疫検査局のウェブサイト(https://www.baphiq.gov.tw)の「主題專區」の下の「非洲豬瘟專區」をご参照ください。

日文

12