高雄捷運(地下鉄)紅線が開業


高雄捷運(地下鉄)紅線が開業

 台湾南部の高雄で3月9日、高雄捷運(地下鉄)紅線(レッド・ライン)の小港(高雄市小港区)~橋頭(高雄県橋頭郷)間(約28キロ)が開業した。

 張俊雄・行政院長は同日、陳菊・高雄市長、蔡堆・交通部長、林文淵・高雄捷運董事長(会長)らとともに、小港駅から橋頭駅まで体験乗車した。

 続いて、張院長は橋頭駅構内に造られたモザイクタイル画の公共芸術作品「天工開物」(朱邦雄作:高さ12m、幅9m)の除幕式に出席し、高雄捷運開業の祝辞を述べた。

 張院長は、「高雄捷運は6年間の努力を経て、紅線が遂に今日開通した。皆様が手を携えて頑張り、万難を排して努力した結果、高雄捷運は今日の開通を迎えることができた」と祝賀の意を表した。

 張院長は「No Pain,No Gain」(痛みなしでは、何も得られない)の格言を引用し、「「もし6年間皆様が『汗をかいて種まき』をしなかったら、今日の開通の『収穫の喜び』は得られなかった」と述べ、高雄捷運の成功の裏にある多くの労苦をねぎらった。

【行政院 2008年3月9日】

 高雄捷運公司によると、開業一日目の3月9日は午後1時から約130本の電車が運行され、約21万人が利用した。今後、高雄捷運は10分間隔(ラッシュ時は4~6分間隔)で運行される。また、高雄捷運は、試乗期間として3月9日から一カ月間(4月6日まで)を無料開放される。

 今回開業した区間の駅名は以下の通り。(●は地下駅、〇は地上・高架駅)

●R3小港―●R4高雄国際機場(国際空港)―●R4A草衙―●R5前鎮高中―●R6凱旋―●R7獅甲―●R8三多商圏―●R9中央公園―●(R10美麗島)(今秋開業予定の橘線との乗換駅)―●R11高雄車站(台鉄高雄駅)―●R12後駅―●R13凹子底―●R14巨蛋―●R15生態園区―●R16左営(新幹線左営駅、台鉄新左営駅)―〇R17世運―〇R18油廠国小―〇R19楠梓加工区―〇R20後頸―〇R21都会公園―〇R22青埔―〇R22A橋頭糖廠(製糖工場)―〇R23橋頭火車站(台鉄橋頭駅)
注)R10美麗島駅は整備中のため通過

写真提供:中央社
《2008年3月10日》