台日海洋協力対話「海洋の科学的調査ワーキンググループ」第2回会合が東京で開催

台日海洋協力対話「海洋の科学的調査ワーキンググループ」第2回会合が東京で開催

 台湾日本関係協会と公益財団法人日本台湾交流協会は2018年2月27日午後、台日海洋協力対話「海洋の科学的調査ワーキンググループ」第2回会合を東京で開催した。台湾側は科技部、外交部、台湾日本関係協会などの関係者による代表団が出席し、日本側の文部科学省、外務省、日本台湾交流協会などの関係者と意見交換を行った。

 この度の会合は、「台日海洋協力対話」の枠組の下で開催され、海洋の科学的調査活動など台日双方の関心事項について幅広い意見交換を行うと共に、関連議題を引き続き議論していくことに合意した。

 今後、台日双方は人類の福祉増進および海洋科学研究発展という前提の下、双方が共に受け入れることのできる協力方法を見い出し、海洋科学研究の成果をより一層向上させていくものである。

【外交部 2018年2月28日】