総統府、安全保障担う主要閣僚の新人事発表

総統府、安全保障担う主要閣僚の新人事発表

img20210220090959237_800

 総統府は19日、国の安全保障を担う主要閣僚の人事異動を発表した。国防部の厳徳発部長(=防衛相)が国家安全会議諮詢委員に転じ、後任に国家安全局の邱国正局長を充てる。

 対中国政策を所管する大陸委員会のトップである陳明通主任委員(=大臣に相当)が国家安全局の局長に就任し、邱太三・前法務部長(=法相)がその後任となる。

 蔡英文総統は同日、フェイスブックを更新し、外交、対中国関係、国防・安全保障の3分野を支える主要閣僚各3人の顔写真を並べた図を掲載。「安全保障を支える3つの鉄のトライアングル」と紹介した。

Taiwan Today:2021年2月20日

写真提供:蔡英文総統フェイスブック