【宮崎放送MRT 6月14日】ビジネス拡大へ台湾から視察団

ビジネス拡大へ台湾から視察団

 食の交流を通じてビジネス拡大を図ろうと、台湾の経営者でつくる視察団が県内を訪れています。
 視察団は、台湾の経営者ら約40人で、13日宮崎入りしました。一行は、宮崎市内に今年1月に完成した新垣ミートの精肉加工工場を訪れ、宮崎牛のブロック肉がカットされる様子などを見学しました。
(視察に訪れた女性)「こんなにすばらしい肉があると思わなくて、興奮した」「すごく新鮮で心から食べたいと思う」
このあと一行は、宮崎牛のしゃぶしゃぶなど県産食材を使った料理のフルコースを楽しみました。
(視察団・王義郎団長)「台湾の果物や野菜などを宮崎へ輸出したいし宮崎の野菜や特産品を仕入れられるいい関係を築きたい」
 視察団は、14日は延岡市北浦町の漁港で海産物を視察する予定です。

【宮崎放送MRT 6月14日】ビジネス拡大へ台湾から視察団による。

ウェブサイトにビデオあり