一覧: Home > 活動情報
「アジアン夜市-台湾屋台」が5月8日から5月14日まで大阪市近鉄百貨店で開催される

「アジアン夜市-台湾屋台」が5月8日から5月14日まで大阪市近鉄百貨店で開催された。弊処名義で後援を行い、13日夜、李世丙・処長は岡田裕一・近鉄百貨店課長および宇治信利・同係長引率の下、会場で我が国のブースの販売状況を確認した。

会場のブースには炒米粉(炒めビーフン)、蚵仔煎(台湾風の海鮮オムレツ)、滷肉飯(台湾風肉かけご飯)、雞排(フライドチキン)、碗糕(肉、干し大根入りのうるち米餅)、蘿蔔糕(大根餅)、肉粽(中華ちまき)、小籠包、珍珠奶茶(タピオカミルクティー)などの台湾グルメが並び、多くの日本の人々が訪れ、ご当地の味に舌鼓を打った。この中で 岡田課長は今回のイベントは同百貨店で初めて開催されたと述べ、台湾グルメのブースは最も人気があり、連日予想を超える長蛇の列が出来ており、今後も開催したいとの考えを示した。

主催者である岡田裕一・近鉄百貨店課長(右)および宇治信利・係長(左)が李処長(中央)に企画および販売状況を説明

主催者である岡田裕一・近鉄百貨店課長(右)および宇治信利・係長(左)が李処長(中央)に企画および販売状況を説明

現場の様子

現場の様子

台湾屋台コーナー

台湾屋台コーナー

会場の様子

会場の様子

会場の様子

会場の様子

会場の様子

会場の様子