一覧: Home > 活動情報
大阪アジアン映画祭2013で台湾映画が多数上映


 第8回「大阪アジアン映画祭」が3月8日(金)~3月17日(日)に開催されます。今回は「ABCホール」(福島)、「梅田ブルク7」(梅田)、「梅田ガーデンシネマ」(梅田)、「シネ・ヌーヴォ」(九条)、「第七藝術劇場」(十三)、「プラネット・スタジオ・プラス・ワン」(中崎町)、「ABCホール」(福島)などを会場にアジア各国のさまざまな映画が上映されます。

 台湾からは、「コンペティション部門」でヤン・イーチェン(楊貽茜)およびジム・ワン(王傅宗)両監督による『ポーとミーのチャチャ』(原題:寶米恰恰)、ヒーロー・リン(林世勇)監督の『BBS住人の正義』(BBS郷民的正義)、マレーシアとの共同制作の『カラ・キング』(Kara King)が上映されるほか、「特別招待作品部門」でヤン・ヤーチェ(楊雅喆)監督の『GF*BF』(女朋友。男朋友)が上映されます。

 このほか、自主制作映画の「インディ・フォーラム部門」で台湾とミャンマーの共同制作の『貧しき人々』(原題:Poor Folk)、特集企画「東日本大震災から2年『メモリアル3.11』」に台湾のアート集団と岩手県大槌町の人々が交流しながら壁画制作に挑戦する『希望の樹~大槌アート 日台共同プロジェクト』が上映されます。

 また、3月4日にABCホールで開催されるプレオープニングイベントでは、昨年の同映画祭で日本初上映されたウェイ・ダーション(魏徳聖)監督の『セデック・バレ 太陽旗』が上映。魏監督の舞台あいさつも予定されています。


第8回大阪アジアン映画祭
http://www.oaff.jp
2013年3月8日(金曜日)~3月17日(日曜日)

台湾関連映画作品

【コンペティション部門】
● 『ポーとミーのチャチャ』 Cha Cha for Twins(寶米恰恰)
2012年 / 台湾 / 101分 (日本初上映)
監督:ヤン・イーチェン(楊貽茜)、ジム・ワン(王傅宗)
出演:ホアン・ペイジア、ポール・チャン、オウヤン・ルン、ジャン・シーイン、リー・チーチ
 17歳の双子ポーとミーは何もかもそっくり。初恋をきっかけに、一人の人間として尊重してほしい姉のポーは、ある作戦に打って出る。
上映日程・会場
3月9日(土)19:40 梅田ブルク7
3月15日(金)17:00 梅田ガーデンシネマ

● 『BBS住人の正義』 Silent Code(BBS郷民的正義)
2012年 / 台湾 / 106分 (日本初上映)
監督:ヒーロー・リン(林世勇)
出演:チェン・ボーリン、アイビー・チェン、シュウ・ジエカイ、パフ・クオ
 BBS上で夢を語り合う台湾最大の掲示板の女性管理人がネット住人の怒りを買い、掲示板は炎上。彼女に未練を残す元カレはハッカーで、その関与が疑われた。
上映日程・会場
3月9日(土)13:00 梅田ブルク7
3月15日(金)11:20 シネ・ヌーヴォ
3月16日(土)15:45 シネ・ヌーヴォ

● 『カラ・キング』 Kara King
2012年 / マレーシア・台湾 / 95分 (世界初上映)
監督:Namewee
出演:Namewee、ン・マンタ、フランキー・ガオ、クストファー・ダウンズ、タイガー・ファン、アイリス・ウー、リボン・オーイ
 仲の悪い父と子が音楽を通じて絆を取り戻す物語を、ミュージカル仕立てでポップに描き出す。台湾の歌手カオ・リンフェンと香港のコメディ俳優ン・マンタが共演。
上映日程・会場
3月9日(土)15:10 梅田ブルク7
3月14日(木)21:20 梅田ブルク7
3月16日(土)21:00 シネ・ヌーヴォ


【特別招待作品部門】
● 『GF*BF』 GF*BF(女朋友。男朋友)
2012年 / 台湾 / 105分 (日本初上映)
監督:ヤン・ヤーチェ(楊雅喆)
出演:グイ・ルンメイ、ジョセフ・チャン、リディアン・ヴォーン、チャン・シューハオ、レナ・ファン、ティン・ニン
 1985年、戒厳令下の台湾。男子2人&女子1人の仲良し高校生はやがてそれぞれに恋愛感情を抱くようになる。2012年までの27年間にわたる3人の友情と切ない三角関係を、台湾社会の移り変わりを背景に描く。
上映日程・会場
3月10日(日)13:00 梅田ブルク7
3月14日(木)11:30 シネ・ヌーヴォ
3月16日(土)18:10 梅田ガーデンシネマ

【インディ・フォーラム部門】
● 『貧しき人々』 Poor Folk
2012年 / 台湾・ミャンマー / 105分 (日本初上映)
監督:ミディ・ジー
出演:ワン・シンホン、ウー・クーシー、チャオ・ドゥーフー、チョン・モンラン
 タイ北部、ミャンマー国境近くの村には、越境して不法滞在するビルマ人が多数住んでいる。アーホンの妹をヤクザに斡旋した若い娘のサンメイは、IDカードを手に入れ台湾に渡ろうとするが…。
上映日程・会場
3月13日(水)20:30 第七藝術劇場
3月15日(金)16:00 プラネット・スタジオ・プラス・ワン
3月16日(土)16:05 第七藝術劇場
 
【東日本大震災から2年『メモリアル3.11』】
● 『希望の樹~大槌アート 日台共同プロジェクト』
2012年 / 日本 / 43分 (本作は無料上映)
監督:青池雄太
 一瞬にして大津波で流された岩手県大槌町。「灰色の街に色をつけたい」と、神戸の被災地市民交流会が間を取り持ち、台湾のアート集団・台湾壁画隊と現地の人々が交流しながら壁画制作に挑戦。
上映日程・会場
3月11日(月)13:20 シネ・ヌーヴォ

【プレオープニング】
● 『セデック・バレ 太陽旗』 Warriors of the Rainbow I : Sun Flag
2011年 / 台湾 / 144分 
監督:ウェイ・ダーション(魏徳聖)
出演:リン・チンタイ、ダーチン、安藤政信、ビビアン・スー、木村祐一
 舞台は1930年、日本統治下にあった台湾。先住民セデック族らによる抗日蜂起「霧社事件」を激烈に描く。
上映日程・会場
3月4日(月)18:30 ABCホール